”幸せ物質”をちょっぴりづつ増やしていくことで 春の陽射しのように  まったりとした生活がおくれたら良いな と思っている みきむぅの雑記帳的ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
犯人は内転筋だった!!
昨日 待ちに待ったフィジカル・セラピスト(理学療法士)さんとのアポへ行ってきました。

早いもので、故障してから そろそろ1ヶ月になろうとしているので
いい加減 どこが悪いのかはっきり知りたくて仕方なかったんです。

朝一のアポだったらしくて、行ってみると誰も待ってない...

セラピストさんは、脂肪のかけらなんてどこにも見当たらない 骨と皮みたいに
痩せた男性で、サイクリストなんだって(それで痩せてるのね)

経過を説明してから、体の歪みをチェックして 左右の足の長さを測ったら
思ったほど差はなくって、左が5ミリ 短いだけなので そのくらいの差であれば
問題はない とのこと


それから左足を あっちへ曲げたり こっちへ伸ばしたりしながら、丁寧な
触診で 実際どの筋肉が痛んでるのかを確認

そうしたら、痛めたのは内転筋だったことが判明しました!


家へ帰ってから調べたら、内転筋って普段はあまり使わない筋肉だから
鍛えにくいんですってね。

どうりで普通に生活したり、ストレッチや筋トレやっても 
それほど痛いと思わなかったハズだわ


と納得しました えばり大ぺそ

ずっと大腿四頭筋が痛むのかと思っていたら、結局それより更に内部の筋肉だった
わけで、だから初期 痛みがひどかった時には 「骨じゃあ ないよね?!」
とちょっと不安になったくらい中央部に痛みが走ってたというのも うなずけます。


お次は、左右の脚の筋力測定

これはググッと押されるのに対してどれだけ抵抗できるか、でもって測定して比べます。

私も時々やってますが、アイソメトリックの筋トレと同じですね

あれこれ測ってみたら、左の方がかなり弱い という箇所もあったんですが
これが元々そうなのか まだ内転筋が痛むから力を入れられなくてそうなのかは不明


その後で 患部に超音波をかける治療をしてもらいました 
これは10分くらいだったかな?

終わってから立ってみたら、脚が軽い感じで 痛みもない!


最後に 家でできるストレッチを3種類 教えてもらって今回の治療はオシマイ

次回は金曜日になりました


ようやく何が悪いのかも分かったし、セラピストさん曰く
「次回はトレミルに乗ってもらってフォームを見ますね。 来週からウォーキングを
始めるようにして、2週間くらいで走れるようになると思いますよ」

う、うれしひ 泣き大ぺそ

他にも幾つか発見があったんですが、長くなるので また次回へ続きます 




にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
            ↑  ↑
     ようやく専門の診察を受けられて 
一安心の私に よかったネのポチッお願いしますはーと

スポンサーサイト
2010.04.08 / Top↑
コメントの投稿

Secret

TrackBackURL
→http://mikimou.blog18.fc2.com/tb.php/123-c25fdb6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。