”幸せ物質”をちょっぴりづつ増やしていくことで 春の陽射しのように  まったりとした生活がおくれたら良いな と思っている みきむぅの雑記帳的ブログです☆

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
いろいろあってな...という話
村でも 多くのランナーさん達が待ちかねていた 荒川マラソンが悪天候で
中止になってしまった...というニュースを目にして 色々考えちゃいました。

皆さん それぞれ工夫して 努力を重ねて調整してきて、さぁ!っと思ったら
大会そのものが中止なんて

悪天候なら 誰のせいでもない、仕方ない と思っても、やっぱり残念だろうなぁ...


私は1週間前くらいに 故障のせいでDNSしたけれど、たとえ自分が完璧に調整できて
レースに臨めたとしても、大会そのものが中止になっちゃうなんてことだって
あるんだなぁ、と初めて知りました。

荒川マラソンが中止になってしまって、がっかりしているランナーさん達には
申し訳ないけれど、私にとっては またひとつ勉強になりました。

もっと 自分の考え方とか 気の持ちようを柔軟にしなきゃダメだなぁ

ってね、改めて思ったんです

元々 私はぐうたらなんですが、自分で一旦決心すると かなり頑張れる性質
なんですね。 それはいいんだけど、その頑張りだけで一途になり過ぎて

目標達成できなきゃ どうしようもない

的な考え方に なり勝ちなんです。

そうすると、故障とか悪天候とかで チャラになっちゃうと とことん凹んじゃう...(>_<)


でも、それじゃダメなんですよね。 人生なんて それこそ色々あるんだし。

もっと見方・考え方を柔軟にして、故障でも中止でも それをマイナスとだけ
考えてるんじゃ 成長しないなって思いました。


故障をしたら「得をした」と思ってほしいんです。自分のカラダのことを
より深く考える時間が得られた、考えることで何か自分の新しい武器が
生まれるかもしれない、という前向きな気持ちを持ってください。
無理をして前に進もうとせず、故障したこと、治したことの経験を生かして、
プラスαにしてから前に進んでほしいですね。ケガをしてもあきらめずに、
ポジティブになること。それもランナーにとって必要な「我慢」だと私は思います。
                                      -有森 裕子
                                       ランニングスクール+Q
                                       特別講座より



これね、しばらく前にネットで読んで その時は なるほど!と思ったのにすっかり忘れてました 

そのくせ、もっと見方を変えていかなきゃ と思いついた途端に
ハッと思い出したから不思議

ちなみに私の故障は やっぱりシンスプリントな気がします。

最近 それっぽい痛みが出てきてたので、シンスプリント防止の為のストレッチとか
エクササイズとかしてたんです。 先週から全然走ってなくて、腿の痛みは とうに
解消しているのに、スネの痛みだけは未だに取れないので 階段の上り下りに苦労してます。

走りたいのは やまやまだけれど、有森さんの言葉をかみしめて
ゆるゆるとエクササイズしながら、治していこうという気になりました


もう一つの 「ちなみに」

先日記事に書いたばかりの、ウチのダンナの母校 KUのバスケチーム (その記事はコチラ)

今年は 優勝候補の筆頭にランクされていたにもかかわらず、昨日第2ラウンドで
あっさり敗退しちゃいました

対戦相手がそれ程 強い学校でもなかったせいで、結構これはオドロキだったみたい

ウチのダンナは まだショックから抜け切れていない様子...


これも 人生まぁ いろいろあるわな...というお話の一部



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
          ↑  ↑
 これを機会に ちっとは成長したい
 私に励ましのポチッ お願いしますはーと
スポンサーサイト
2010.03.22 / Top↑
コメントの投稿

Secret

TrackBackURL
→http://mikimou.blog18.fc2.com/tb.php/107-09765086
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。